【ヴィッツ】グレードの違いと比較

  • 【ヴィッツ】グレードの違いと比較 はコメントを受け付けていません。

自動車保険で損してませんか?

自動車保険の相場というのは、気付いた時にはガラッと変わっていることがあるのです!損をしないためにも、定期的に自動車保険の相場をチェックすることをオススメします。

自動車保険の相場

騙されない相場目安はコレだ!

http:/jidousha-hokenn.biz/

 

 

「ヴィッツ」とは、トヨタが世界展開しているコンパクトカーです。

ちなみに、海外市場では「ヤリス」の名称で販売されています。

2019年からは国内でもこの名称に変更予定との情報もあります。

ヴィッツは2017年に大幅なマイナーチェンジを行い、185月にさらに改良車と特別仕様車を発売しました。

今回は、注目が集まっているこの新型ヴィッツについて紹介します。

 

ヴィッツの特徴の一つは「グレード」の種類が豊富なことです。

つまり、価格やスペック、装備やデザインにいたるまで、実に選択肢が多いのがヴィッツです。

是非、自分に合ったお気に入りの一台を見つけて下さい。

 

 

【ヴィッツ】グレード一覧と価格の比較

 

まず、新型ヴィッツの豊富な車種の一覧を簡単に見ていきましょう。

グレード毎の主な特徴と価格だけを、初めに比較します。

基本的な分類についてですが、「F」がベーシック。「U」がその上位グレード。

その他に「Jewera(ジュエラ)」という個性派タイプがあります。

また、上記の他に、記念日的な節目などに発売される「特別仕様車」もあります。

この特別仕様車を除く、各グレードの一覧と価格については、以下の通りです。

 

Fグレード」

・「FMパッケージ)」2WD1.0L…1,181,520

・「F2WD1.0L…1,325,160

・「F(スマートストップ・パッケージ)」2WD1.0L…1,405,080

・「F2WD1.3L…1,481,760

・「F4WD1.3L…1,589,760

・「ハイブリッドF2WD1.5LHYBRID…1,819,800

Uグレード」

・「U2WD1.3L…1,798,200

・「U(スポーティ・パッケージ)」2WD1.3L…1,952,640

・「U4WD1.3L…1,906,200

・「ハイブリッドU2WD1.5LHYBRID…2,087,640

・「ハイブリッドU(スポーティ・パッケージ)」2WD1.5LHYBRID…2,237,760

Jewelaグレード」

・「Jewela2WD1.0L…1,473,120

・「Jewela(スマートストップ・パッケージ)」2WD1.0L…1,553,040

・「Jewela2WD1.3L…1,703,160

・「Jewela4WD1.3L…1,811,160

・「ハイブリッドJewela2WD1.5LHYBRID…1,983,960

 

 

【ヴィッツ】グレード「F」スペックと特徴

 

以上を踏まえた上で、各グレード毎の特徴について、もう少し詳しく見ていきましょう。

まずはFからです。

Fグレード」は、最も基本的なベーシックタイプです。

例えば、上記の「FMパッケージ)」は、価格からも分かる通り、社用車などとしても利用しやすいタイプといえます。

ミニマムな装備で非常に低価格になっています。

このMパッケージ以外の、Fグレードの装備を紹介します。

マルチリフレクト・ハロゲンヘッドランプ、UVIRカット機能付フロントドアガラス、ワイヤレス・ロック。

その他には手動式エアコン、ウレタン・ステアリングホイールなどが標準装備されています。

また、Fだけでなく各グレードにはそれぞれ、上記のようにハイブリッド車のバージョン、アイドリングストップ機能を追加した「スマートストップ・パッケージ」などがあり、それぞれに価格は大きく違います。

ベーシックなFだからといって、品質や価格が低いという訳ではありません。

Fがベースになっていて、装備的に充実したモデルもあります。

 

 

【ヴィッツ】「Jewela」(ジュエラ)スペックと特徴

 

Jewela」は、Fをベースにした個性派グレードです。

このジュエラは、インテリアやエクステリアに特別カラーやメッキ加飾など、他とは一味違う選択肢が用意されているモデルです。

例えば内装はブラック、外装は独自色マルサラ(茶系の赤)を基調としたシックな特別カラーに設定することが可能です。

主に女性をターゲット層として展開されています。

基本的にはFがベースになっていますが、Fと異なる装備について紹介します。

メッキ加飾ドアハンドル、先行車発信告知機能、時間調節式ワイパーシステム。

メッキ仕様・手動エアコン、ステンレス・ドアベルトモールディングなどを装備。

その他にも、分離式ヘッドレスト、助手席買い物アシストシート&トレイ、運転席及び助手席用のバニティミラーなどが標準装備されていて、特に好評です。

Jewelaグレードの装備は、以上のようなところですが、さらに1.3Lモデル以上の車種のエアコンには、空気清浄システム(ナノイー)が付属しています。

 

 

【ヴィッツ】グレード「U」スペックと特徴

 

Uグレード」は主に装備面を充実させた上位グレードです。

このUとハイブリッドU限定で、アルミホイールやエアロパーツを装備した「スポーティ・パッケージ」というパッケージがあります。

これは、マイナーチェンジ前に人気だった前車種のRSシリーズにあたるモデルです。Uの標準装備は以下の通りです。

コンライト(自動点灯・消灯)システム、スマートエントリー&スタートシステム、本革仕様・ステアリングホイール&シフトノブ。

テレスコピック機能付ステアリング、ハイグレードシート。

さらに、運転席には温熱シート&アームレストが付属し、エアコンはオート機能にバージョンアップされています。

Fの標準装備は以上のようなところですが「スポーティ・パッケージ」には、上記装備の他に、リアルーフスポイラー、サイド・マッドガード、スペアタイヤが付加されています。

 

 

【ヴィッツ】UFグレードの違いまとめ

 

UFそれぞれの標準装備の具体的な違いについては上記の通りです。

両者の違いを簡単にまとめると、以下のようになります。

まず、最低限の装備で廉価なベーシックモデルがほしい場合や、外観及びデザインなどにあまりこだわらないならF

しかし、同じFでも、必要な装備だけにはこだわってチョイスできるといったところがFグレードの特徴です。

一方、装備や内外装、デザイン性など細部にもこだわりたいならU

ちょっとした装備の追加で、快適さや見た目の豪華さが違ってきます。

ただし2017年のマイナーチェンジから投入されたハイブリッドモデルの場合は、UFで若干の違いはあるものの、別途充実の標準装備(モードスイッチ、車両接近通報装置、ドライブスタートコントロールなど)が施されています。

また、例えば「Toyota Safety Sense(衝突回避支援パッケージ)」などは、UJewelaグレードの一部には標準装備されていますが、Fグレードには装備されていないなどの違いもあります。

この場合、Fにはオプションで追加することもできますが「FSafety Edition II)」という特別仕様車には、この「TSS」の装備が標準で付いています。

以上のように、とにかく細やかな選択肢が用意されているのが新型ヴィッツの特徴です。

 

 

 

【ヴィッツ】グレードの検索と調べ方

 

選択肢が幅広くあって、至れり尽くせりなのはいいけれど、少々わかりにくい…という声もあるでしょう。

そんなときに便利なのが、トヨタ公式のヴィッツのみを取り上げて紹介したヴィッツ専用サイトです。

「価格&グレード」といった基本から、標準装備、ボディカラー、オプション…といった細部の情報まで検索することができます。

また、中古車でヴィッツを購入しようとおもっている場合などに役立つのが、同じくトヨタが公式で運営している「グレード情報検索サイト」です。

このサイトでは、気になる車の車台番号を入力すると、その車種のグレード情報が検索できます。

上記のようなサイトなども活用して、是非、自分に最適なヴィッツ、お気に入りの一台を探し出して下さい!

2018年現在」

 

スポンサードリンク


 

 

【トヨタヴィッツ】を値引き金額から更に 50 万円安くする方法

 

 うわっ・・・俺の車、下取り安すぎ・・・?

 

「予算をオーバーした分、どこかで工面しないと…」

「この金額じゃ嫁さんからOKが出ない…」

「少しでも予算を浮かせてデミオで旅行したい」

「ディーラーを回るのは面倒くさい」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「あのディーラーの売り込みが気に入らない」

 

1つでも当てはまるあなた

 

朗報です。

 

【トヨタヴィッツ】を値引き金額から
更に 50 万円安くする方法があるんです!!

 

 

数万円値引きするのも大変なのに

まさかそんな方法がある訳ない

とお思いでしょう。

 

それが、あるんです!

 

まあ、誰しも出来るだけ安く買いたいのは

当然でしょうから

一応、試してみてはどうでしょうか?

 

誰でも簡単に利用できる

サービスなのですから。

 

 下取りに一括査定サイトを使う!

 

そのサービスとは

 

下取りに一括査定サイトを使う

 

ということです。

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、

買取業者では 80 万円に!!

 

 

安心車.jpという

一括査定サイトがあります。

 

このサイトのサービスを使うことで、

大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

 

  • 2019 01.27
  • 【ヴィッツ】グレードの違いと比較 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事